40代からのスキンケア・アンチエイジング~Natural Beauty Life~

DO美肌・アンチエイジングレシピ Vol.11

Kanako.M

ライター
Kanako.M

2017.04.18 UP

本日のDO美肌・アンチエイジングレシピは、シーフードパエリア。

私のおもてなし料理の定番です。

見た目も鮮やかで、豪華な一品。昨年、夏のバカンスで訪れたスペインのバルセロナで

食べたパエリアより、美味しいんです!

ぜひ、お試しください〜。

 

<材料>4人分

あさり(殻付き・砂出ししたもの)250g

いか 一杯分

有頭エビ 大8尾

ベーコン 3枚

玉ねぎみじん切り 小1個分(150g)

にんにくみじん切り 1かけ分

トマト 大1個

ピーマン 2個・赤パプリカ1/2個・黄色パプリカ1/2個

米 11/2カップ

白ワイン 大さじ2・洋風スープの素(チキンコンソメ)1個・サフラン 小さじ1

オリーブ油 大さじ4・レモンのくし切り 1個分・パセリみじん切り 少々

 

<作り方>

1、あさりはこすり合わせるようによく洗う。イカは幅1センチの輪切り。えびは、殻の上から竹串を差し込み、背わたを鳥、よく洗う。ベーコンは幅1センチに切る。トマトはヘタを取り、1センチのざく切りに。ピーマン、パプリカは、縦に幅2センチに切る。大きめの計量カップに細かく刻んだ溶融スープの素、サフラン、塩小さじ3/4を入れて、熱湯2カップを加えてよ混ぜる。

2、直径24~25センチのフライパンかパエリア鍋にオリーブオイルを強火で熱し、ベーコン、玉ねぎ、にんにくを炒める。玉ねぎがしんなりとしたら、エビ、あさり、いかを順に加えてさっと炒め、白ワインを振り入れる。蓋をして火を弱めて、2分ほど蒸らし、あさりの口が開いたら、魚介だけバットなどに取り出す。

フライパンにトマトを加えて中火でさらに炒め、1のスープを加える

3、煮立ったら、米を洗わず十字をきるように入れて、木べらで混ぜて平らにならす。ピーマン、パプリカとあさり以外の魚介を彩りよく並べ、蓋をして弱火で15分蒸し煮にする。あさりを乗せて再び、蓋をし、強火で1分ほど蒸し焼きにする。火を止めて、蓋をしたまま5〜10分蒸らし、フライパンごとテーブルに並べる。パセリを散らす。

レモンを添えて、出来上がり。

Kanako.M

Kanako.M美容ライター

記事一覧へ

TOPへ戻る

DO EauGrace代表 三浦のプロフィール ライフスタイルからスイーツまでパリの最新情報をお届けします! 美顔率セミナー お申込 DO美容ミナー DO三浦流 美肌・アンチエイリアシングレシピ

キレイに歳を重ねるための情報をお届けします

メルマガ登録はこちら

ライター紹介

三浦 嘉奈子DO Grace代表

”肌のための水“高濃度酸素水のスキンケアブランドDO EauGrace代表。

記事一覧へ

中澤 小百合美容ライター

ハーブ、アロマ、フラワーエッセンスなどの植物療法、各種セラピー、女性の健康を専門分野とするライター。

記事一覧へ

Yasuko.A美容ライター

編集ライター歴20年。守備範囲はヒトの暮らし回り全般。アートとアンティークを愛す。

記事一覧へ