40代からのスキンケア・アンチエイジング~Natural Beauty Life~

DO三浦流〜美肌・アンチエイジングレシピVol.25

Kanako.M

ライター
Kanako.M

2018.11.25 UP

本日の美肌・アンチエイジングレシピは、『牡蠣のクリームパスタ』。

クリーム系ってちょっと作るの難しそうって思う方多いのですが、

私のこのレシピは、本当に超簡単!

そして、今が旬の牡蠣は、美容・健康に有効な成分がたくさん入っているのです。

特に、注目すべきは、「亜鉛」が多く含まれていること。亜鉛は、皮膚や髪に潤いを与え、

美肌にも重要なミネラルの一つです。

 

::::::::::::::::::::::::::::

以下、microdiet.netからの抜粋です。

牡蠣は低脂肪高タンパクの食品で、アミノ酸(18種類)、ビタミン(A、B1、B2、C)、

ミネラル(亜鉛、鉄分、カルシウム)、グリコーゲン(ブドウ糖)タウリン(アミノ酸の一種)など

栄養素をバランス良く多量に含むため、「海のミルク」「海の完全食品」とも言われています。


中でも、特筆すべき栄養素は亜鉛、グリコーゲン、鉄、タウリンです。

■亜鉛
牡蠣はあらゆる食品の中でも最高の亜鉛含有量を誇ります。魚介類全般に多く含まれますが、牡蠣は群を抜いて多く、他の二枚貝と比べ10倍以上の含有量があります(100g中牡蠣は13.2mg、あさり1.0mg、しじみ2.1mg)。

亜鉛の働きは、細胞の新陳代謝を促進、皮膚や髪に潤いを与える、免疫力アップ、精力増強、美肌効果、体内多くの酵素を活性化させるなどがあり、体を活き活きと保つ効果があります。
不足すると味覚障害、脱毛、薄毛、うつ、生殖機能の低下、傷口が治りにくいなどの症状が現れます。

:::::::::::::::::::::::::::::

<材料>4人分

・生牡蠣 24個

・牛乳 150cc

・生クリーム 200cc

・バター 20g

・パルメザンチーズ 30g

・塩少々

・ブラックペッパーのエッセンシャルオイル 一滴

・パスタ 300g

 

<作り方>

1、フライパンに生クリーム、牛乳を入れて火にかけ、温まったら生牡蠣を加える

2、スプーンでソースをかけながら中火で生牡蠣に火を通し、塩、胡椒で調理して1/2くらいの量になるまで

煮詰める。塩を少々加え、最後にブラックペッパーを一滴たらす。

3、バターを加え、アルデンテに茹でたパスタ、パルメザンチーズを他早くあえる。

Kanako.M

Kanako.M美容ライター

記事一覧へ

TOPへ戻る

DO EauGrace代表 三浦のプロフィール ライフスタイルからスイーツまでパリの最新情報をお届けします! 美顔率セミナー お申込

キレイに歳を重ねるための情報をお届けします

メルマガ登録はこちら

ライター紹介

三浦 嘉奈子DO Grace代表

”肌のための水“高濃度酸素水のスキンケアブランドDO EauGrace代表。

記事一覧へ

中澤 小百合美容ライター

ハーブ、アロマ、フラワーエッセンスなどの植物療法、各種セラピー、女性の健康を専門分野とするライター。

記事一覧へ

Yasuko.A美容ライター

編集ライター歴20年。守備範囲はヒトの暮らし回り全般。アートとアンティークを愛す。

記事一覧へ