40代からのスキンケア・アンチエイジング~Natural Beauty Life~

ビューティーコラム

DO Water~YOGA イベント協賛レポート

 <DO Water~ YOGA イベント協賛レポート>   青山にこの度、SHARE GREEN MINAMI AOYAMAという施設が誕生しました!   緑、広場、カフェ、ショップ、オフィス  都 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

【DO三浦流】これから乾燥する秋のお肌のお手入れ法

急に秋めいてきて、夏の紫外線でダメージを受けたお肌は、乾燥が気になります。 乾燥は小じわの原因!特に、アラフォー、アラフィフ世代は、それでなくても お肌の衰えを実感するお年頃です。 40代、50代の皆さまは、この秋の季節 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

水素水と酸素水、どちらが美容に効果的か?

最近、ブームの水素水。 ”水素水が美容いい”と聞いてるから飲んでますとか、よく耳にします。本当に効果、効能を知って飲んでいる方少ないのでは? そして、”酸素水と水素水って何が違うのですか?”とよく質問を受けます。今日は、 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

冬太りと高濃度酸素水DO Water

そろそろ、秋も深まり冬本番ももうすぐです。 食欲の秋を過ぎて、これからクリスマス、忘年会、お正月と何かと美味しいものを 食べる季節到来! ”冬太り”が気になる季節。。。   それでなくても、40代以降は女性は、 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

乾燥肌と「水」「酸素」不足

これから冬本番。 急に寒くなると、気になりだす”肌の乾燥”。 皆様はどんな乾燥肌対策をしていらっしゃいますか?     以前、あの”美ST”の”もうくすまない!お疲れ肌に酸素補給”という特集に、 DO […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

冷え性と高濃度酸素水DO Water

<冷え性と高濃度酸素水DO Water>   多くの女性が冷え性でお悩みではないでしょうか? これから冬本番。。。冷え性の女性には特に辛い季節到来です。 皆様はどんな冷え性対策していますか? 女性は、男性にない […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

高濃度酸素水DO Waterと普通の酸素水の製造方法の違いとは?

  <高濃度酸素水DO Waterは製造方法が違います>   そもそも酸素は水に溶けにくい気体であるため、 通常の30倍の酸素が溶解している場合でも、 1Lに含まれる酸素量は、安静時に10回程度呼吸し […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

高濃度酸素水って、普通の酸素水とどう違う?

*高濃度酸素水と普通の酸素水はどう違う?   最近の水素水ブーム。 色々な種類の水素水、水素吸引器、水素発生機など、様々な商品が世に出回っています。 いくら水素水が流行っていても、水美容家の私が飲むのは、 高濃 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

DO三浦流〜この季節の乾燥肌対策、お教えします!

急に寒くなってくると気になりだす、お肌の乾燥。 皆様は、どんな乾燥肌対策をしていますか? 肌がきれいに見える条件は、ズバリ、”肌が潤っている”こと。 整ったキメ、つや、ハリは全てこのお肌の潤いで成り立っています。 人の肌 […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

DO EauGrace 7周年を迎えて<私の願い>〜女性にとって美肌の先にあるものとは?

お陰様で、私が一人で立ち上げた スキンケアブランドDO EauGraceは10月1日で、7周年を迎えました。 これも、応援してくださる皆様のお陰とただただ感謝ばかりです。 本日は、初心に戻って、私がこのDO EauGra […]

Kanako.M

ライター
Kanako.M

続きを読む

TOPへ戻る

DO EauGrace代表 三浦のプロフィール ライフスタイルからスイーツまでパリの最新情報をお届けします! 美顔率セミナー お申込

キレイに歳を重ねるための情報をお届けします

メルマガ登録はこちら

ライター紹介

三浦 嘉奈子DO Grace代表

”肌のための水“高濃度酸素水のスキンケアブランドDO EauGrace代表。

記事一覧へ

中澤 小百合美容ライター

ハーブ、アロマ、フラワーエッセンスなどの植物療法、各種セラピー、女性の健康を専門分野とするライター。

記事一覧へ

Yasuko.A美容ライター

編集ライター歴20年。守備範囲はヒトの暮らし回り全般。アートとアンティークを愛す。

記事一覧へ